家庭教育支援チームかきしぶ

「かきしぶ」は、三鷹市で活動する家庭教育支援チームです。ブログでは小学生の家庭教育に関する情報を中心に発信をしてゆきます!

★★
「家庭教育支援チームかきしぶ」の事業は、NPO法人子育てコンビニが三鷹市の委託をうけて実施しています。ブログでは小学生の家庭教育に関する情報を中心に発信をしています!

【事業に関する問い合わせ】
三鷹市スポーツと文化部 生涯学習課 0422-45-1151(内線2922)
e-mail: shogai@city.mitaka.tokyo.jp
★★


かきしぶde学び会い講座

浜文子先生講演会 「心を開く、言葉を開く」
どんな子どもにも備わっているという「物事をよく見る力と素直に感じる心」は、どうやって引き出すのでしょうか。子どもたちの目が輝く浜さんの作文教室でのたくさんのエピソードや楽しい工夫の数々は、ご家庭での作文や日記の指導にきっと活かせることと思います。
浜文子さんは、ロングセラー『育母書』の著者で、長い間母親たちにエールを送り続けるエッセイストで詩人。
最新著「浜文子の『作文』寺子屋」誕生までのお話も伺えます。

DSC_1419


日時:平成30年11月17日(土)13:00~14:30
場所:三鷹中央防災公園 元気創造プラザ5F 生涯学習センター学習室
参加費:無料
対象:未就学児と小学生保護者
お申し込み:11月5日(月)から
 家庭教育支援チームかきしぶ メール:kakishibumitaka@gmail.com
  ①お名前  ②開催日当日に連絡のとれる電話番号 以上を記入の上、メールでお申し込みください。
お問合せ:三鷹市スポーツと文化部 生涯学習課 0422-45-1151(内線2922)


終了しました!
親だって知りたい!小学校ってどんなところ!?
~入学準備座談会~10/14(日)




当日は朝雨模様で、ご参加のみなさん大変かな、と心配しましたが
開催時刻の頃には雨も上がり、予定通り10名の保護者に参加いただきました。
昨年より小規模となりましたが、その分先輩ママたちからじっくり話を聞けました。

小学校入学直前の第一子を持つ保護者の方の参加がほとんどでしたが、
中にはお子さんがまだ3歳!という方もいらっしゃいましたよ。
お父さん単独での参加もありました。


地域で分けたグループでのお話の中では
様々な不安や疑問があがり、先輩ママの生の声を聞き、
最後に参加者みんなで集まって共有することができました。

当日あがっていた不安点・疑問点を列挙すると以下の通りです✩
・朝や放課後の生活(鍵の扱い、一人での登校、放課後の友達との遊び方)
・宿題(分量・タイムスケジュール・親のかかわり方など)
・学校生活(服装、時計読み、学校からの配布物や連絡、忘れ物をした時、科目、体調不良時の呼び出し)
・学童での生活(送り迎え、こどもたちの様子)
・PTAへの参加(大変そうなイメージ)

・小中一貫制・中学受験
・入学までに必要なお金
・情報収集先
・携帯やスマホの所持(GPSなど)


かなり多岐にわたっていますし、他にも様々な質問が出されました。

IMG_3322


IMG_3321

先輩ママからは「こんな思いがけないことが起こった!」と
リアルな体験談とともに
「こどもたちのほうが慣れるのは早いから大丈夫!」という
アドバイスもあり、皆さん少しホッとされた表情でした。

IMG_3319

制度的なことは毎年微妙に変わりますし、行政サイドに確認していただく方が間違いがないため、
参加した先輩ママからの回答はしませんでした。

それでも、参加された保護者のみなさんからは
「参加してよかった」「実際に通わせている方のお話が聞けて安心した」といった感想がよせられました。

やはり、生の情報に勝るものはないんですね!


また、このような機会を設けたいと思いますが、今回残念ながら参加できなかったみなさん!
三鷹の小中学校は公開授業を実施していて、地域の方は誰でも学校の様子を見ることができます。
小学校入学前に、進学予定の小学校の公開授業に参加してみるのもいいかもしれません。
公開授業の予定は、各小学校のホームページをると確できます。

保護者が知りたいポイントをまとめた
『みた!キイタ!三鷹の小学生』の冊子が
三鷹市のHPからダウンロードできます。ぜひご活用ください!
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/c_service/073/073279.html

★★☆☆家庭教育支援チームかきしぶでの主催ではありません。 ☆☆★★

三鷹市公立学校PTA連合会合同研修会講演会
「学校を元気に!親子で得するPTA活用術」
  PTAが変われば子どもが変わるって本当?先生たちも得をする?
 私たちの知りたかった、あんなことこんなこと。
 誰もが避けたい役員を誰もが立候補したい役員にした、
 本当にあったPTAの話。
 神戸市でPTA改革に取り組んだ元PTA会長と現役校長先生にお話を伺います。
[日時] 2017年11月7日(水)  午前10時30分〜12時30分(10時10分開場)
[場所] 三鷹市公会堂 光のホール
[講師]  •今関明子さん(元神戸市立本多聞中学校PTA会長)
           •福本靖さん(神戸市立桃山台中学校長・元神戸市立本多聞中学校長)
[申込み方法]
 市立小・中学校在籍児の保護者は、各校で配布されたチラシに従いお申し込みください。
 それ以外のかたは、当日直接会場にお越しください。
[主催] ・三鷹市教育委員会・三鷹市公立学校連合会
[問い合わせ先] 三鷹市教育委員会 指導課教育振興係   ☎︎0422-45-1151(内線3243)

★★☆☆家庭教育支援チームかきしぶでの主催ではありません。 ☆☆★★

家庭教育学級 講演会「賢くなる子の遊びと習慣」
 『遊びの時と同じ感覚で子どもたちが生き生きと学ぶことはできないか』という問題意識を持ち現場に立ち続ける中山先生。『遊ぶ感覚で学ぶ楽しさ、面白さ』を子どもたちに伝えながら、夢中になれる子どもの特徴、あと伸びする子の過ごし方を語っていただきます。
主催
   三鷹市教育委員会、三鷹市立第一小学校、同校PTA
日時
   2018年11月5日(月)午前10時~12時(受付開始は午前9時45分)
場所
    三鷹市立第一小学校  4階 多目的室
講師
    中山 翔太さん(アルゴクラブ・Think!Think責任者)
持ち物
    室内履き、下足入れ
お申込み
    10月19日(金)までに電話でお申し込みください。
    指導課  電話0422-45-1151 内線3243
お問い合わせ
    指導課  電話0422-45-1151 内線3243


--●--●--●--●--●--●--●--●--●--●--●--●--
家庭教育学級ってなに?
子どもたちが心身ともに健やかに成長できるように家庭の役割や課題を学ぶ場であるとともに、学校・家庭・地域が連携して子育てに取り組めるよう考え合う機会として市立全小・中学校で家庭教育学級を実施しています。
参加対象者は各校PTAまたは保護者を基本としますが、希望する市民の方も参加できます。

★★☆☆家庭教育支援チームかきしぶでの主催ではありません。 ☆☆★★

家庭教育学級 講演会「『第一中学校の10年前と現在について』変わったもの、変わらないもの」
  第一中学校の10年前と現在で変わったものと変わらないものという
  テーマを通して、現代の中学生の特徴や傾向についての理解を深め、
  思春期の子どもたちとの向き合い方について考えていきます。

主催
   三鷹市教育委員会、三鷹市立第一中学校、同校PTA
日時
   2018年10月27日(土)午前10時40分~正午(受付開始は午前10時10分)
場所
    三鷹市立第一中学校  4階 社会科室
講師
    宇野 卓技さん(第一中学校 副校長)
持ち物
    室内履き、下足入れ
お申込み
     10月19日(金)までに電話でお申し込みください。
    指導課  電話0422-45-1151 内線3243
お問い合わせ
    指導課  電話0422-45-1151 内線3243


--●--●--●--●--●--●--●--●--●--●--●--●--
家庭教育学級ってなに?
子どもたちが心身ともに健やかに成長できるように家庭の役割や課題を学ぶ場であるとともに、学校・家庭・地域が連携して子育てに取り組めるよう考え合う機会として市立全小・中学校で家庭教育学級を実施しています。
参加対象者は各校PTAまたは保護者を基本としますが、希望する市民の方も参加できます。

↑このページのトップヘ