家庭教育支援チームかきしぶ

「かきしぶ」は、三鷹市で活動する家庭教育支援チームです。ブログでは小学生の家庭教育に関する情報を中心に発信をしてゆきます!

★★
「家庭教育支援チームかきしぶ」の事業は、NPO法人子育てコンビニが三鷹市の委託をうけて実施しています。ブログでは小学生の家庭教育に関する情報を中心に発信をしています!

【事業に関する問い合わせ】
三鷹市スポーツと文化部 生涯学習課 0422-45-1151(内線2922)
e-mail: shogai@city.mitaka.tokyo.jp
★★

★★☆☆家庭教育支援チームかきしぶでの主催ではありません。 ☆☆★★

暗黒の宇宙を探るアルマ望遠鏡
  ~天文・科学情報スペース企画展~


南米チリにある世界最大級の電波干渉計・アルマ望遠鏡の紹介とともに、アルマ望遠鏡が捉えたさまざまな天体の姿、解き明かそうとする宇宙の謎が紹介されているそうです。(パネル展示)

[日時] 2017年4月27日(木)~7月2日(日) 午前11時~午後6時30分(月・火曜・祝日休館)
[場所] 天文・科学情報スペース(下連雀3-28-20三鷹中央ビル)
入場無料
[企画] 自然科学研究機構 国立天文台
[問合せ] 天文・科学情報スペース 電話:0422-26-9951 http://mitakatkjs.mall.mitaka.ne.jp/


昨日「親子で学ぶかけっこ講座~今よりきっと速くなる!~」開催しました!
今回開催にあたり、とても多くのお申し込みをいただきましたどうもありがとうございました。
先着で受付させていただき、生憎の雨降りとなりましたが、24組の親子さんが参加され、ともに楽しい充実した時間を過ごしました。

会場は、この4月にオープンしたSUBARUスポーツセンターのサブアリーナ。ほんとピッカピカの施設です

コーチの菅野聡美さんからは、走るのが好きな子どもは、もっと気持ちよく走れるように、ちょっと苦手な子は少しでも苦手じゃなくなるように、そしてみんな今よりもすこしでも速くなればOK。保護者もTeacherでなく子ども専属コーチになるよう、ポイントを覚えてください、とのことで、いよいよみんなで練習スタートです!

最初は、かるくウォーキングやジョギングから。
IMG_20170513_094507_1
そして入念なストレッチのあと、まずは20Mのタイムを計り記録。
その際保護者の方には応援しないで、との声掛けが。勿論意図的にです。そのわけは、最後に明かされます。
うーん、我が子が走る姿を見ると、ガンバレガンバレ!!って言いたくなるのを、がまんガマン!

用意の姿勢、音への反応、足の着く位置、足の地面の押し方などなど。スタートの前傾姿勢を覚えるために、縄跳びの使用もありました。保護者の方が、縄跳びで腰を後ろから支え、前傾に。
IMG_20170513_112017  IMG_20170513_230912

低学年でも段階を踏んで身体の動きが実感できるよう、講座は進められました。
    
中間走、腕振りも学びましたし、また真っすぐ走ることも大事(←低学年は特に!)でしたね。
身体のどこがゴールラインを越えればゴールになるかも学びました。
保護者の方へも、どこをチェックして見ればよいか教えていただきました。
IMG_20170513_112153

そして仕上げの再度タイム計測です!今度はみんなでお互いにいっぱい応援しました!
スタッフも見ていて、最初の計測時と違い、音への反応がすごくよくなり、一緒に走る二人がちゃんと同時にスタートを切れたり、何より、まっすぐ走れるようになった子も多かったように思います。
20170513231220 (2)

自分の力(子どもの努力)に+αとなる大きな力は「応援」です。自分自身が頑張るだけでなく自分が応援することでお友達も頑張ることが出来る、その事を体感実感できた子ども達も多かったのではないでしょうか。
二時間も練習した後ですので、計測タイムが落ちてしまった子どもさんもいました。
でも、ほとんどの子ども達が多少なりともアップ!!皆さん速く走るポイントを掴めたでしょうか

参加されたパパさんママさん
お子さんが体育の授業や運動会に成果を発揮できるよう、これからしっかりとコーチをお願いします!!
チェックポイントをしっかり覚えてますか?毎日5分でも10分でも一緒にやることで、子どもさんはコツをしっかりと自分のものにできることでしょう!

休憩時間にも走り回っている子ども達、とっても元気でしたね!
走ることは運動の基本でもあります。その子なりに走ることが好きになってくれたら、コーチ・スタッフ一同とても嬉しく思います。
ご参加どうもありがとうございましたm(__)m
みんな、かけっこ楽しもうね

20170513231109 (2)

(じろすけ)

無題

家庭教育支援チームかきしぶの説明、ブログのURL、かきしぶde学び会い講座の年間予定などを記載しています。
今後は三鷹市内の小学校、幼稚園、保育園などに徐々に配布される予定です。

(かっちゃん)


先日ご案内した、5月13日(土)開催のかけっこ講座ですが、おかげさまでお申し込みが定員を超えましたので、受付を締め切らせていただきます!
早めのたくさんのお申込み、ありがとうございました

参加される皆さん、お母さんもお父さんも子どもさんと一緒に動きますからね~ちゃんとシューズをお持ちくださいね!一緒に頑張りましょう

平成20年9月からこれまで、みたか地域SNSポキネット内に「小学生保護者のための家庭教育支援コミュニティかきしぶ」を開設し、小学生の保護者が抱えるいろいろな疑問や悩みについての情報交換を行ってきました。
平成29年4月からはコミュニティでのサービスを終了し、「家庭教育支援チームかきしぶ」として次のステップにすすみました。
今後は、家庭教育支援に関するブログでの情報発信や家庭教育を支援するリーフレットの作成など、新たなサービスを展開していきます。
また、保護者のニーズに合わせて行ってきた「かきしぶde学び会い講座」などの学習機会は、さらにパワーアップしたものを実施していきます。

「家庭教育支援チーム」とは文部科学省が推進する事業で、全国で地域の実情に合わせた多様な活動を行うものです。
「かきしぶ」は、保護者が安心して子育てや家庭教育を行える環境を社会全体で作っていくことを目指して活動しています。

活動にぜひご参加ください。

↑このページのトップヘ